ストレッチ 下肢編 ~足~ – 第二わしざわ整形外科 ニュース

クリニックブログ

ストレッチ 下肢編 ~足~

2022年04月30日

こんにちは。 板橋区第二わしざわ整形外科 理学療法士の石井です。 今回は自宅でできる足のストレッチを紹介していきます。

今回紹介するストレッチは朝の1歩目や長く座った後の歩き出しなどで、足の裏に痛みが出る方にぜひやっていただきたいストレッチです。

方法

座った状態で痛みのある足を反対側に交差させるように足を組みます。

痛みのある方の手で足の親指をスネの方へ反らせていきます。

痛みのない方の手で足の裏の腱がピーンと張ってるのを確認します。

この姿勢で10秒保持します。これを1日に10回を3回行います。

できれば、朝起きて1歩目を踏み出す前と長く座ったあと動き出す前に行うと

効果的です。

ぜひ、試してみてください。

板橋区 第二わしざわ整形外科では理学療法士による予約制の治療を行っております。

治療の中では患者様一人一人に合わせた施術や、自宅で行える運動・ストレッチなどの提案もしています。

お気軽にご相談ください。

お知らせ