ストレッチ  ~肩~ – 第二わしざわ整形外科 ニュース

クリニックブログ

ストレッチ  ~肩~

2022年06月28日

こんにちは。

板橋区第二わしざわ整形外科の理学療法士の依田です。

今回は自宅でできる肩のストレッチを紹介していきます。

このストレッチは肩の後ろの組織を伸ばすストレッチです。

肩の可動範囲が狭い方や肩の後ろが硬い人にオススメです!

方法

*今回は右肩を例として行っていきます。

①まずは右を下にして横向きに寝ます。

次に腕を体に対して90°になるようにし、写真のように左手を手首に当てます。

②この姿勢を作ったら左手で手首を床に向かって押していきます。

③下まで下げたらこの位置で30秒間止めておいでください。

①〜③の流れで1日に3回を目安に行ってみてください。

行うタイミングはいつでも大丈夫です。

行う際の注意として、痛みが出るところまでは行わないで下さい。

また、肩の痛みが強い場合は無理に行わないで下さい。

板橋区第二わしざわ整形外科では、症状に合わせたストレッチの提案などをしております。

お知らせ