ストレッチの効果 – 第二わしざわ整形外科 ブログ

クリニックブログ

ストレッチの効果

2021年08月30日

こんにちは

板橋区 第二わしざわ整形外科 理学療法士の山中です

今回は、整形外科での治療やスポーツの前後に行うストレッチについてです

ストレッチは聞きなれた言葉ですし、皆様も行ったことがあると思います

ストレッチには様々な効果があり、上手に行うといろいろな症状の緩和が見込めます

ストレッチというと、どんなものを想像しますか

体育の授業や部活動などの本格的な運動の前のウォーミングアップや、

凝り固まった身体をほぐすものをイメージすると思います

足を前後に開き、息を吐きながらアキレス腱をゆっくり伸ばす動作は

誰もが行ったことがあるでしょう

しかし現在では、反動をつけずにゆっくりと筋肉を伸ばすストレッチは

必要な筋肉の緊張を低下させてしまい、パフォーマンスを落としてしまうことがわかり

運動前に行うことはあまりお勧めしません

運藤前に行うストレッチは、動きの中で腕や脚を動かして可動域を広げたり、

心拍を上げたり、身体を温めることを目的に行うのです

今日はここまで

ストレッチの効果や目的について、役立つ情報を投稿していきたいと思います

当院では、理学療法士による予約制の治療を行っております

治療の中では、患者様ひとりひとりに合わせた施術や

自宅で行える運動やストレッチなどを提案しています

お気軽にご相談ください。

お知らせ , ストレッチ