新人研修を終えて – 第二わしざわ整形外科 ニュース

クリニックブログ

新人研修を終えて

2016年11月23日

今回は、半年以上にわたる新人研修を終えた、スタッフ渡邉よりこれからの意気込みが届きましたので、掲載したいと思います!

こんにちは、理学療法士の渡邉です。

入職して7ヶ月が経ち、日々、患者様と向き合う中で多くの疑問や課題を感じながらも、周囲の人に支えていただきながら、様々な経験を得ることができています。

第二わしざわ整形外科で行われている新人研修では、職場の先輩が新人に対して身体の各部位ごとに勉強会を開いてくださっています。

新人研修では、大学時代に勉強してきた知識の復習をすることや、これまで知らなかった知識を得ることができ、さらにその知識をどのように実際の臨床で活かしていくのか、ということを学ぶことができました。また、先輩から実際の臨床でのお話を聞きながら行うことで、より実践を意識した勉強会となりました。

新人研修後も分らないことや疑問に思ったことについて、相談に乗っていただいたり、アドバイスをいただきながら勉強させていただいています。

新人研修を通じて様々な知識・技術を学ぶことができましたが、この知識・技術を学ぶだけに留まらせず、実際に目の前の患者様に還元することができるよう、日々、精進していこうと思います。

また、新人研修は終わりましたが、まだまだち知識・技術の少なさを痛感する日々なので、少しでも目の前の患者様に還元できるよう、継続して勉強していこうと思っています。

新人教育